脳神経内科

神経内科とはどんな病気を扱う科でしょう?

神経内科は脳や脊髄、神経、筋肉の病気をみる内科です。体を動かしたり、感じたりする事や、考えたり覚えたりすることが上手にできなくなったときにこのような病気を疑います。
頭痛、めまい、手足に力が入らない、筋力の低下、手足のしびれ・痛み、感覚の低下、ものが二重に見える、まぶたが下がる、顔面の麻痺やしびれ・痛み、ろれつがまわらない、動きがにぶい、ふるえる、歩行障害、物忘れ、気を失った、けいれん発作、意識障害、など多彩な症状を正しく診断し、治療するのが神経内科です。

神経は全身を巡っています。まず、神経内科でどこの病気であるかを見極めることが大切です。その上で骨や関節の病気がしびれや麻痺の原因なら整形外科に、手術などが必要なときは脳神経外科に、精神的なものは精神科にご紹介します。また、感じることの中には見たり聞いたりする能力も含まれますが、眼科や耳鼻科の病気の場合もあります。

当クリニックでは必要に応じて大学病院での精密検査入院や専門診療科紹介もいたしておりますので是非一度お話をお聞かせください。

下記のような症状がある場合は、お早めにご相談ください。

  • 頭が痛い、頭が重い感じがする 頭を打った
  • めまい 首や腰の痛み
  • 顔や首、肩の痛み ふらつき
  • まっすぐ歩けない 意識や記憶が無くなるときがある
  • 耳鳴り 物忘れ
  • ろれつがまわらない 言葉がでずらい
  • 吐き気を感じることがある 手足のしびれ
  • 手足が震える

脳梗塞後遺症、眼瞼痙攣に対してボトックス注射も行っています

医院概要

  • 金町脳神経内科・耳鼻咽喉科
  • 所在地:東京都葛飾区金町6-4-3
    金町メディカルモール401

  • 電話番号:03-5660-5211
  • 診療時間表
  • 休診日:水曜日・土午後・日曜日・祝日
  • 金曜:耳鼻咽喉科(受付17:30まで)

4月から耳鼻咽喉科は月曜日から金曜日へ変更いたしました。
ご不明な点がございましたらお問合せ下さい。

読み込み中…

GoogleMapで見る »

  • 金町脳神経内科・耳鼻咽喉科公式 Ameba Blog
  • 帝京大学医学部附属病院
  • 患者の気持ち