TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフは効果ある?料金や症例写真をチェック【2024年2月更新】

ハイフ

【2024年2月最新情報】「気になるほうれい線を解消したい」「顎のたるみを治療したい」そのような悩みを持つ方は医療ハイフを検討してみましょう。

今回の記事ではハイフ初心者の方にもわかりやすく、ハイフの効果や副作用・リスクについてご紹介いたします。

TCB東京中央美容外科の症例写真を交えながら、料金についても詳しく解説しているので一読してくださいね。

ハイフのおすすめクリニックはこちらの3院です。

\ ハイフおすすめクリニック2選 /
クリニック名 東京中央美容外科
※初回25,000円オフ!
LINEクーポンあり
リアラクリニック
最低料金 ソノクイーンスタンダード
全顔(額・目周り除く)
1回 24,800円
ソノクイーン500ショット
全顔1回 45,000円
おすすめできる
ポイント
自分にあった医療ハイフが
見つかる
目元も合わせて
リフトアップできる
初回
カウンセリング
無料 無料
詳細 公式サイト 公式サイト

TCB東京中央美容外科はLINE登録で2万円OFFになるクーポンがもらえるので、さらにお得にハイフ施術が可能です。

ハイフは定期的に施術を受けることで効果を持続できるので、継続しやすいですよね。

この記事では、特にTCB東京中央美容外科で受けられるハイフの詳しい情報について掲載しているのでぜひ参考にしてみてください。

TCB(東京中央美容外科)の公式サイトはこちら

※本記事で紹介するハイフは公的医療保険が適用されない自由診療です。
※美顔・痩身に使用されるHIFUハイフで医療器として認められている国内承認機器はありません

なおこの記事は、ハイフの専門家に医学的知識の監修協力をいただきながら作成しました。
※個別のクリニックの掲載箇所や比較表、料金に関する記載の箇所は除く。
花房医師

 この記事の監修医師: 花房 火月 医師 

2006年東京大学医学部医学科卒業後、がん研有明病院東京大学医学部附属病院NTT東日本関東病院などでの研修を経て、東京大学医学部附属病院皮膚科・皮膚光線レーザー科・助教。 2011年に三鷹はなふさ皮膚科を開設。

※本記事で紹介する医療ハイフは公的医療保険が適用されない自由診療です。
※美顔・痩身に使用されるHIFUハイフで医療器として認められている国内承認機器はありません

  1. まずは確認!TCB東京中央美容外科のハイフ基本情報
  2. ハイフとは?効果やリスク・副作用など
    1. ハイフの効果について
    2. ハイフのリスク・副作用
    3. ハイフの料金相場は?
  3. TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフの基本情報をチェック
    1.  医療ハイフ|最新の機器を使ってしっかりリフトアップできる
    2. 特徴|ショット数や部位を選んでカスタマイズできる
  4. TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフはどんな人におすすめ?
    1. 低価格で医療ハイフを体験してみたい人
    2. 切らずにリフトアップや二重顎を解消したい人
    3. 自分にあった範囲やショット数で施術を受けたい人
  5. TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフを受けた人のビフォーアフター
    1. 医療ハイフの症例写真
  6. TCB(東京中央美容外科)で医療ハイフを受けるのはおすすめ?
    1. TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフのメリットについて
      1. 低価格なプランもあるのでお試し感覚で始められる
      2. 大手クリニックなのでカウンセリング・アフターケアが充実している
      3. 悩みや希望に合わせたショット数や部位を選べる
    2. TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフのデメリット・注意点について
      1. プランや部位によっては高額な治療になることもある
      2. 継続して施術を受ける必要がある
      3. 施術によるダウンタイムや副作用がある
  7. TCB(東京中央美容外科)で医療ハイフを受ける際の流れは?
  8. TCB(東京中央美容外科)で医療ハイフを受ける人向けQ&A
    1. 効果を実感するまでにどのくらいの期間がかかる?
    2. カウンセリング当日に施術できる?
    3. 医療ハイフをさらにお得に受ける方法はある?
  9. TCB(東京中央美容外科)で医療ハイフをするならカウンセリングに行ってみて!

まずは確認!TCB東京中央美容外科のハイフ基本情報

クリニック名 東京中央美容外科
※初回25,000円オフ!LINEクーポンあり
最低料金 ソノクイーンスタンダード
全顔(額・目周り除く)
1回 24,800円
おすすめできる
ポイント
自分にあった医療ハイフが
見つかる
初回
カウンセリング
無料
詳細 公式サイト

ハイフとは?効果やリスク・副作用など

ハイフとは?効果やリスク・副作用など

ハイフとは、超音波によって肌の奥に刺激を与え、たるみにアプローチする施術です。

皮膚の下で瞬間的に60~75度の熱を発生させ、SMASという膜や、真皮を収縮させることで、肌を内部から引き締める効果を期待できます。

ハイフで期待できる効果やリスク・副作用、料金相場について、詳しく説明していきます。

花房医師

ハイフの施術を受ける前に、リスクや副作用についてもしっかり把握しておきましょう。

ハイフの効果について

ハイフは、従来の施術法では届かなかった肌の奥にあるSMASや真皮へ刺激を与えることで、リフトアップ効果が期待できる施術です。

ハイフを受けると、以下の通りさまざまな効果が期待できます。

  • たるみやシワの解消
  • 小顔効果
  • 肌のハリ、弾力アップ
  • 毛穴の引き締め

超音波による熱エネルギーを受けた肌の内部は、ダメージ修復のためにコラーゲンを増やそうと働きかけます。

この働きかけによって、肌にハリや弾力を持たせる効果が期待できます。

また、熱エネルギーによってSMASや真皮が収縮を引き起こすので、たるみの解消にも効果的です。

肌のたるみやシワに悩んでいる方だけでなく、将来のたるみを予防したい方にもハイフをおすすめします。

ハイフのリスク・副作用

ハイフはメスを使わず負担が少ない施術なので、ダウンタイムはほとんどありません。

ただし、施術直後から数日は、以下の症状が出る可能性があります。

  • 赤み
  • むくみ
  • 内出血
  • 筋肉痛のような違和感

どの症状も日常生活に影響が少なく、長くても2週間程度で治まるのが一般的です。

また、施術当日のメイクやシャワーも問題ありません。

症状は、照射部位や出力によって個人差が出るため、事前にアフターケアの方法を相談しておくと安心です。

ハイフの料金相場は?

クリニックによって異なりますが、全顔の場合は1回あたり2万円~15万円が相場となります。

1回の施術でも効果を実感しやすいですが、たるみを予防したい方やハリがほしい方は、定期的に受けるのがおすすめです。

クリニックでは複数回コースを用意しており、1回の料金よりもコース料金の方がお得に受けられる場合もあります。

ハイフは、悩みや目的次第で必要な施術回数が異なるため、希望に合うプランをじっくり検討してみてくださいね。

TCB(東京中央美容外科)の公式サイトはこちら

TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフの基本情報をチェック

TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフの基本情報をチェック

ここからはTCB東京中央美容外科の医療ハイフ施術の金額や種類について詳しく紹介していきます。

TCB東京中央美容外科の医療ハイフは部位とショット数に応じて、用意されており組み合わせも可能です

目の周りのメニューは目元や瞼のたるみ改善を狙えますよ。

気になるメニューがありましたら、公式サイトをチェックしてください。

プラン名 ソノクイーン スタンダード ウルトラプラス ウルトラプラスプレミアム 目周り
料金 全顔(額・目周り除く)
1回 24,800円
4回セット 93,700円
全顔(額・目周り除く)
1回 71,100円
4回セット 202,900円
全顔(額・目周り除く)
1回 91,500円
4回セット 284,400円
1回 30,600円
4回セット 81,500円

 医療ハイフ|最新の機器を使ってしっかりリフトアップできる

TCB東京中央美容外科では最新の『ソノクイーン』というマシンを使用した医療ハイフが可能です。

『ソノクイーン』は皮膚のSMAS層や脂肪層だけでなく、”真皮層”にも超音波を照射できます。

真皮層はより表皮に近い組織なので、肌表面の引き締め効果が期待できますよ。

コラーゲン生成も促せるので、肌のハリやツヤの良さも期待しやすいでしょう。

特徴|ショット数や部位を選んでカスタマイズできる

TCB東京中央美容外科のハイフは希望の部位やショット数でメニューを組み合わせることが可能です。

通常のハイフメニューに加えて「目の周り」「首」「コラーゲン層」へのハイフをオプションで追加できます。

露出が多くなる春頃には「首」乾燥する冬の前には「コラーゲン層」を追加することで肌の状態も維持しやすくなりますよ。

より肌を引き締めたい場合はショット数が多くなる『ウルトラプラス』や、『ウルトラプラスプレミアム』を検討してみてください。

TCB(東京中央美容外科)の公式サイトはこちら

TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフはどんな人におすすめ?

TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフはどんな人におすすめ?

ここからはTCB東京中央美容外科の医療ハイフがおすすめな方について、料金や施術の特徴に分けて紹介します。

クリニックによってハイフの料金やメニューは違います。

ハイフはダウンタイムが短く、継続することで効果を持続できるため人気の施術です。

TCB東京中央美容外科のハイフが自分に合っているのかどうか確認するためにも参考にしてください。

低価格で医療ハイフを体験してみたい人

医療ハイフは美容クリニックによって金額もさまざまです。

初めてハイフをする場合も低価格だとお試しでチャレンジしやすいですよ。

また、低価格で施術できるメリットは、継続しやすいことですよね。

ハイフの効果は半年~1年と言われているので、効果を持続させるためにも定期的な施術をおすすめします。

切らずにリフトアップや二重顎を解消したい人

たるみや二重顎をスッキリさせるには外科的な『切開リフト』もありますが、傷が残りやすくダウンタイムも長くなります。

医療ハイフは”切らない施術”なので傷跡が残りません。

『切開リフト』よりも痛みや腫れなどの不快な副作用のリスクも少ないでしょう。

しっかりダウンタイムが取れない方や、周囲にバレにくくしたい方にもハイフはおすすめです。

自分にあった範囲やショット数で施術を受けたい人

目と首と顔という部位とショットの回数別に、ハイフメニューを用意しています。

年齢が出やすいほうれい線や首の皮膚など、「この部位をしっかり引き締めたい」という要望も叶えてくれますよ。

他クリニックでは顔と首がセットになったプランもありますが、TCB細かくカスタマイズして施術したい方におすすめのクリニックです。

TCB(東京中央美容外科)の公式サイトはこちら

TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフを受けた人のビフォーアフター

医療ハイフをTCB東京中央美容外科で施術したときに、どれくらいの効果を期待できるのか気になりますよね。

ここからは実際にTCBで医療ハイフ施術を体験された方の、ビフォーアフターを症例写真を交えて紹介していきます。

ほうれい線や顎、フェイスラインの変化に注意しながら確認してみてください。

医療ハイフの症例写真

画像引用元:TCB東京中央美容外科

フェイスラインのたるみや口元のほうれい線の原因は皮膚の土台になるSMAS筋膜の衰えです。

ソノクイーンは『SMAS筋膜』や『皮下組織』、『真皮層』に超音波を照射できます。

SMAS層が活性化されて引き締められ、『真皮層』のコラーゲンを活性化できると言われています。

フェイスラインがスッキリしてほうれい線も目立ちにくくなっているように見えますね。

治療内容 医療ハイフ(ソノクイーン)
治療期間・回数 1回~4回
費用
※自由診療となります
15,300円~284,400円
リスク・副作用 ・熱感
・一時的な感覚の鈍さ
・軽度の痛み
・痒み
・かさぶた
・色素沈着
・発赤
・乾燥感
上記の副作用が起こる可能性があります。
ダウンタイム期間は1週間前後

TCB東京中央美容外科のソノクイーンによる医療ハイフは上記のようなリスクが考えられます。

個人によって症状もダウンタイムの期間も違いますが、ダウンタイムは1週間前後と考えると良いでしょう。

1週間以上長引く場合や、症状が強くなる場合は早めに医師やクリニックに相談すると安心です。

TCB(東京中央美容外科)の公式サイトはこちら

TCB(東京中央美容外科)で医療ハイフを受けるのはおすすめ?

ここからはTCB東京中央美容外科での医療ハイフのメリットとデメリットを紹介した上で、おすすめできる方を紹介します。

大手美容外科クリニックならではのメリットもあれば、注意できれば防げるデメリットもありますよ。

もし、自分にとってのメリットが大きいクリニックだと感じた場合は公式サイトの情報も確認してみましょう。

TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフのメリットについて

TCB東京中央美容外科の医療ハイフには多くのメリットがあります。

メリットを理解できれば、TCB東京中央美容外科で要望にあった施術がお得にしやすいです。

どのようなメリットがあるのか、まとめたので参考にしてください。

低価格なプランもあるのでお試し感覚で始められる

TCB東京中央美容外科の医療ハイフは『スタンダード』のプランがお試しにピッタリです。

『スタンダード』の場合、目と顎をのぞく顔全体を24,800円で施術できます。

LINE登録でもらえる初回限定2万円オフのクーポンを利用すれば、さらにお得に施術可能です。

90ショットできるので、初めて医療ハイフされる方にもおすすめできます。

大手クリニックなのでカウンセリング・アフターケアが充実している

TCB東京中央美容外科では無料カウンセリング可能でアフターケアもしっかりしています。

無料カウンセリングでは肌悩みに医療ハイフが良いのかどうかの相談から費用の見積もりまで無料で可能です。

アフターケアは施術後の保湿までしっかりしてくれます。

保証制度もトラブルがあったときには返金保証もありますので、もしもの時にも安心です。

悩みや希望に合わせたショット数や部位を選べる

TCB東京中央美容外科の医療ハイフのメニューは部位やショット数に応じて用意されています。

メニューをうまくミックスすれば、希望に合った効果を狙えますよ。

顎や首、目の周りを特に集中してケアしたい場合はオプションメニューを付け加えられます。

「首のシワをしっかりケアしたい」「顎のたるみを引き締めたい」という方におすすめです。

TCB(東京中央美容外科)の医療ハイフのデメリット・注意点について

医療ハイフにはデメリットや注意点もあります。

注意点に気をつれば、気持ちよく医療ハイフを受けられますよ。

施術後に後悔しないためにもしっかりと確認しておきましょう。

プランや部位によっては高額な治療になることもある

クリニックによっては顔と首がセットになったお得なプランを用意しているところもあります。

TCB東京中央美容外科の医療ハイフの場合は顔と顎、首は部位別に分けられたメニューです。

そのため、顔や顎・首も含めて、しっかりとハイフをしたい場合は他院より高額になるケースもあります。

費用はどの部位をしたいのか、ショット数なども確認した上で検討すると良いでしょう。

継続して施術を受ける必要がある

医療ハイフの効果は長くて1年程度です。

引き締め効果を持続させたい場合は、定期的に通院して施術を受ける必要があります。

通院のしやすさや予算も考慮して決めるようにしましょう。

施術によるダウンタイムや副作用がある

医療ハイフを受けるとダウンタイムや副作用、リスクがあります。

ダウンタイムの期間はほとんどないとも言われていますが、人により差があるので1週間程度を考えておくと良いでしょう。

施術後の主な副作用は、赤みや腫れ、浮腫み、肌の乾燥です。

すべて数日で治まる症状ですが、気になる方は仕事のお休みを2~3日用意するなど、対策をしておくと安心できますよ。

TCB(東京中央美容外科)の公式サイトはこちら

TCB(東京中央美容外科)で医療ハイフを受ける際の流れは?


ここではTCB東京中央美容外科で医療ハイフの施術を受ける場合の流れを紹介します。

流れを理解できれば、医療ハイフが初めてでも少し安心して施術できますよ。

不安なことや疑問に思うことがあれば無料カウンセリング時や、担当医やスタッフに確認するようにしましょう。

TCB東京中央美容外科の医療ハイフの流れ
1.無料カウンセリングの申し込みをする
2.準備として、洗顔で化粧を落とす
3.カウンセリングとして問診や肌のチェック、ハイフの注意事項の説明する
4.処置をする部屋に行き、ジェルを塗ったあと片側のハイフの照射をする
5.片側のリフトアップ効果を確認した後、反対側の照射をしていく
6.施術完了後、ジェルを拭き取って保湿をする
7.異常がなければそのまま帰宅できる

TCB(東京中央美容外科)で医療ハイフを受ける人向けQ&A

TCB(東京中央美容外科)で医療ハイフを受ける人向けQ&A

ここからは医療ハイフを安心してTCB東京中央美容外科でできるように、疑問点をピックアップして解説しています。

疑問点がなくなることで、安心して医療ハイフの施術を受けられますよ。

TCB東京中央美容外科で医療ハイフをよりお得に施術できる方法も紹介しているので、チェックしてくださいね。

効果を実感するまでにどのくらいの期間がかかる?

医療ハイフの効果を実感するまでには、ある程度の期間が必要になります。

たるみの改善効果やリフトアップの効果は施術直後より実感しやすいです。

コラーゲンの活性化によるハリやツヤ感は、1ヶ月後くらいから徐々に実感できるでしょう。

そのため、結婚式や同窓会に合わせて効果を実感したい場合は、1~2ヶ月前に施術するようにスケジュールすることをおすすめします。

カウンセリング当日に施術できる?

TCB東京中央美容外科ではカウンセリング当日の施術が可能です。

施術前に化粧を落とす必要があるので、メイク道具などを準備していくと良いでしょう。

首の施術を希望する場合はタートルネックのトップスは避けて、ネックウォーマーなどのアイテムで防寒するようにしましょう。

施術自体は60分程度です。

カウンセリング後施術することも考えて、時間に余裕を持って行くようにすると良いですよ。

医療ハイフをさらにお得に受ける方法はある?

TCB東京中央美容外科では初回限定のLINEクーポンがありますが、それ以外にもお得なキャンペーンもしています。

モニター募集や会員制度もあるので、うまく活用するとよりお得に医療ハイフできますよ。

TCB東京中央美容外科のモニター募集は顔出しありとなし、露出の程度を細かく相談できるので、興味のある方は確認してみてくださいね。

TCB(東京中央美容外科)の公式サイトはこちら

TCB(東京中央美容外科)で医療ハイフをするならカウンセリングに行ってみて!

TCB(東京中央美容外科)で医療ハイフをするならカウンセリングに行ってみて!
TCB東京中央美容外科の医療ハイフについて解説してきました。

TCB東京中央美容外科では肌悩みを持つ方に無料カウンセリングをしています。

ハイフをするかを悩んでいる方も一度相談に行ってみると、適切なアドバイスをもらえるでしょう。

無料カウンセリングの当日に施術をすることも可能なので、通院回数を増やしたくない方にもおすすめです。

無料カウンセリングは公式サイトからカンタンに予約できますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

TCB(東京中央美容外科)の公式サイトはこちら

コメント